読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Naizoushibou

思ったことを思ったときに書き留める

万が一を見れるか

皆からダメだダメだと蔑まれて、実際毎回ダメな奴でも10000回やったらなにか成功するかもしれない。

何かの拍子に1回だけ、ほんの1回だけ大成功するかもしれない。

それを「まぐれ」とするか「彼の実力」とするかでその人間の未来は決まったようなものだ

万が一の奇跡でも正当に評価できる世界、いいね